なまはげ柴灯まつり 2013

世界的芸術家の岡本太郎氏が絶賛した芦沢地区のお面です。
骨組みはザルでできていて、一颯も大好きなお面の一つです。
13-2-14-77.jpg


凄い睨み!
13-2-14-22.jpg


見たことのないお面がたくさん!
手前二対のお面は、会場となっている真山地区に伝わるもので、角のないのが特徴です。
13-2-14-78.jpg

コメント

非公開コメント

No title

なまはげテレビではみたことあるんだけど、こんなにたくさんのなまはげが一同揃っててマジ恐かった・・・(^_^;)・写真なのにね~(T_T)

No title

今日の鬼のお面は今までのと違ってちょっとかわいいですね
笑顔がいいです~
あ・でも3枚目はやはり怖いですね(--)

No title

おはようございます dona626 さん

男鹿のなまはげの怖さが伝わりましたでしょうか?
県外から、たくさんの観光客が訪れていましたが、その怖さが感動・感激に変わっていましたよ(^.^)
機会がありましたら、是非においで下さいませm(_ _)m

No title

こんばんは 月の砂漠 さん

鬼を撮りに行きましたので、なまはげの怖さが伝わり本望です。
1枚目の写真は、一颯の大好きなお面なので載せました。

うん蓄で恐縮ですが、なまはげは神の化身で、岡本太郎氏の言葉を借りると「おおらかで、あけっぴろっげ」なのです。
現地で様々なお面に接すると、なまはげ行事の持つ意味が実感できますよ。
プロフィール

一颯(いぶき)

Author:一颯(いぶき)
秋田県内を主に、ジャンルを問わずあっちこっちで撮っています。
写真はコミミズクです。
次はどっちに行こう・・・



写真の無断転載・無断コピーはお断りしますm(__)m

Since Oct. 2010

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QR