邂逅のアカショウビン 2012

9月上旬頃の情報ですが、まだアカショウビンが鳴いているとのことでした。
いくらなんでも、もう南の国に旅立ってしまったでしょうね。

こちらはストックから・・・
目がガラス玉のような輝きを発するピントの位置があります。

一颯の場合こんな目を撮る時は、ピント合わせはマニュアルにして、振動を与えないようにレリーズを使ったミラーアップ撮影となります。
換算1280mmにしていた時に目の前に飛んできたので、デカデカ写真になりました。

背景のブルーがお気に入りです。
12-9-22-13.jpg

コメント

非公開コメント

お見事

 突然の好機に冷静、沈着。お見事です。

No title

こんばんは soujyu2 さん

ご覧いただき、ありがとうございますm(__)m
稀に目の前に現れ、のんびりしてくれることがあります。

普通は横位置で撮るのですが、この時は時間があったので縦位置でも撮ってみました。
鳥さんの撮影は目が命なので、一颯のこだわりなんですよ(^.^)

すばらしい

いつも拝見させていただいています。
特にこのアカショウビンはすごいですね。生態写真の極致です。感動しました。ありがとうございました。

No title

こんばんは nitta245 さん

私もnitta245さんのブログを見て感心しています。
実は、400mmで撮った方は、もっと気に入っていて未発表です。
いずれは公表の機会がありますので、楽しみにしていて下さいm(__)m
プロフィール

一颯(いぶき)

Author:一颯(いぶき)
秋田県内を主に、ジャンルを問わずあっちこっちで撮っています。
写真はコミミズクです。
次はどっちに行こう・・・



写真の無断転載・無断コピーはお断りしますm(__)m

Since Oct. 2010

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QR