なまはげ館

なまはげ柴灯まつりに行くと、必ずこのなまはげ館に立ち寄ります。
お面を見ていると、民族性とか風土性とか、何か感じるものがあるからです。
なまはげ行事は、男鹿の60集落(地区)で行われており、お面の種類も60種類あるそうです。
12-2-17-11.jpg


両側の二つのお面が芦沢地区に伝わるもので、かの岡本太郎氏が絶賛したお面です。
かなり大型のお面で、ザルで作ってあるそうです。
12-2-17-12.jpg


神の化身であるなまはげですが、何故か鬼の顔をしているのです。
12-2-17-13.jpg

コメント

非公開コメント

No title

ここ、一度行ったことあります。
旦那に一緒に並んだら!と言われた記憶があります。
時々オニの形相をするみたいなのですが・・そっか、神の化身か、私も(笑)

No title

こんばんは、エメッコさん

はいっ!カミさんですからね(^.^)
プロフィール

一颯(いぶき)

Author:一颯(いぶき)
秋田県内を主に、ジャンルを問わずあっちこっちで撮っています。
写真はコミミズクです。
次はどっちに行こう・・・



写真の無断転載・無断コピーはお断りしますm(__)m

Since Oct. 2010

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
リンク
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QR