栗駒山の紅葉 2011年②

紅葉の写真を撮ると、はっきりした輪郭が潰れていたり、色がうまく出なかったり、見た目とはかなりの違いを感じることがあります。

風景写真は全て三脚とレリーズを使い、ミラーアップし露出補正して撮っていますが、それでもこんな現象が起きます。その理由は、空気の揺らぎや透明度によるものだと思います。

人の目は追従できても、実はカメラは追従していなかったということ。
絶景です。
1008-21.jpg


手前に日が当たっています。
1008-23.jpg


2009年に撮った写真を1枚だけ紹介します。
天狗平の左右の谷間から湧き上がってきた霧(雲)が合流するところです。
1002-2.jpg



コメント

非公開コメント

No title

昨日,今日と素晴らしい写真を見せていただいて,勉強になります。
ところで,私も紅葉の写真を撮ると,撮った写真にがっかりしてしまうことがよくあります。色が飽和してしまう,バランスが崩れたように写ること,輪郭が汚くずれてしまっているように写ること等です。カメラの設定を変えたりして対応していますが,記事の文を見て分かった気がします。ありがとうございました。

Re: No title

コメントありがとうございます。
知ったかぶりのことを書いてすみませんでしたm(__)m

紅葉の写真は、見た目と写りが違う場合が多いですね。
実は今回の写真はがっかりした方の部類で、ソフトで見た目に近いように修正しています。

早朝で無風ですと、かなりカバーできるんですが・・・
まだまだと思うこの頃です。

今後ともよろしくお願いいたします。

No title

こんにちは^^
素晴らしい紅葉です!!登山しなければ見られない光景ですね。
手前に日が当たっているのが、鮮やかでいいですね♪

No title

こんばんは リイナナ さん

お返事遅れました。
本日出張から帰りました。

そうです、ここ登山しなければ見られない紅葉をお届けしました!
喜んでいただきうれしいです。
プロフィール

一颯(いぶき)

Author:一颯(いぶき)
秋田県内を主に、ジャンルを問わずあっちこっちで撮っています。
写真はコミミズクです。
次はどっちに行こう・・・



写真の無断転載・無断コピーはお断りしますm(__)m

Since Oct. 2010

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QR