国文祭・美術展

今日から国文祭、秋田市で開催される美術展で入選した2点のうちの1点です。
ちなみに2点とも入選以上は14人だそうです。

タイトルは「陽春の朝靄」、春先の玉川・宝仙湖の明け方の風景です。
普段はごくありきたりの風景なのですが、日の出で湖面木に朝日が当たり、わずかな時間だけできた朝靄の場面を切り取ってみました。
328_R.jpg

コメント

非公開コメント

No title

おはようございます。
幽玄の世界、素晴らしいですね。
しばらく足が止まり眺めていました。
眺めるほどに引き込まれそうな感じです。

No title

こんばんは さゆうさん さん

確かに幽玄というか不思議というか、掴まえ所のない写真に仕上がりました。
色合いとかメリハリとかが欠けてしまいました。

No title

素晴らしい作品ですね^^
こーゆーのは一瞬の時間ですよね^^ 
ほぼ無風ってのも後押しになった作品ですね^^

明日アトリオンに行ってみます^^

No title

おはようございます 23 さん

ほんのわずかな時間の出来事でした。
鎧畑ダム側の湖面木が有名ですが、玉川ダム側のこちらはあまり条件がそろうことはなく、見過ごされている場所です。

条件は良かったのですが、全体的には何となく締まりがない作品になってしまいました。
プロフィール

一颯(いぶき)

Author:一颯(いぶき)
秋田県内を主に、ジャンルを問わずあっちこっちで撮っています。
写真はコミミズクです。
次はどっちに行こう・・・



写真の無断転載・無断コピーはお断りしますm(__)m

Since Oct. 2010

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QR