初夏の八幡平

新聞にも八幡平の記事が連載されていますね。
初夏とはいえ、八幡平頂上付近は遅い春の訪れです。

朝焼けが終わり、ほどなく霧が立ち込めてきました。
山の天気は、あっという間に変わってしまうことがよくあります。
IMG_8080_R.jpg

アオモリトドマツ、オオシラビソともいいます。
この木に雪が付くと、あの樹氷になります。
IMG_8166_R.jpg

過酷な冬を過ごした木々をあちこちに見ることができます。
IMG_8139_R.jpg

根開きのアオモリトドマツ。
間もなく高山植物の季節がやって来ます。
IMG_8148_R.jpg

コメント

非公開コメント

No title

南国に住んでいると、見た事もない光景ばかりです。

自然の息吹や力を感じますね~!

とても素敵なお写真です<(_ _)>

No title

こんばんは mikiranran さん

ここの標高は1600mほどですが、北国ゆえこのように残雪が残っています。
そして11月になれば、また雪が積り始めます。

雪が消える期間はほんのわずかなのです。
間近に迫った春の訪れが感じられたでしょうか?
プロフィール

一颯(いぶき)

Author:一颯(いぶき)
秋田県内を主に、ジャンルを問わずあっちこっちで撮っています。
写真はコミミズクです。
次はどっちに行こう・・・



写真の無断転載・無断コピーはお断りしますm(__)m

Since Oct. 2010

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QR