秋田県写真協会展

秋田県写真協会展で選外となった作品です。
この日の夜は、協会会員の一部の方々でしたが、審査員のアサヒカメラ編集長の佐々木広人氏をお招きし「審査の先生を囲む会」が開催されました。

野鳥を始めとする動物撮影についてお話を聞く機会があり、その撮影の難しさを重々承知しつつ、更なる高みを求めて欲しいとのメッセージをいただきました。

とすればこの写真、常日頃膨大な審査に立ち会っている先生にすれば、ごくありきたりな作品だったと思います。
「火を噴くゴジラ岩」も含め、反省、反省の極みでした。

ところで、秋田県写真協会展で特賞をいただいたのも野鳥の写真です。
作品は、会場にてご覧いただければと思います。
ゲット!_R

第35回 秋田県写真公募展 入賞!

昨日、秋田県写真協会主催による第35回 秋田県写真公募展の公開審査が開催され、奨励賞をいただきました(*^_^*)
応募総数615点と多くの写真愛好家からの応募がありました。

また、秋田県写真協会会員による写真コンテストも同時開催され、こちらの方は特賞をいただきました\(^o^)/
特賞(2名)は推薦(1名)に次ぐ賞です。

いずれの作品展も3月1(木)~4(日)、アトリオン展示ホールで開催されます。
下の写真は、残念ながら選外となった写真です(;_;)
ゴ・ジ・ラ!_R

三沢航空祭 2017

秋田にも猛烈な寒波がやって来ています!
今日は、県南内陸部では珍しい猛吹雪でした!

寒さしのぎで三沢航空祭で撮った一枚をアップします。
便宜上、ブルーインパルスに分類させてもらいます。
I92A4791_R.jpg

第35回 2018 秋田県写真公募展

第35回秋田県写真公募展が次の日程で開催されます!
応募締め切り 平成30年1月28日(日):当日必着
公開審査    平成30年2月3日(土):公開審査:ジョイナス
作品展     平成30年3月1日(木)~3月4日(日):アトリオン展示ホール
審査員     アサヒカメラ編集長 佐々木広人 氏

なお、公開審査翌日の2月4日(日)に、佐々木広人氏による写真講座が、ジョイナスで開催されます。
佐々木氏のご講演は昨年も開催されており、大変な好評を博しました。
昨年講演に来れなかった方、今年も来たい方は是非ともご参加下さい!

公募展 パンフレット_R


ハクガン!

久々のハクガン撮影です!
年々飛来数が増えて来て、今年は300羽を越えているようです!

超望遠で群れを鮮明に捉えるとなると、一部しか撮影できません。
I92A8947_R.jpg

上空通過!
I92A9041_R.jpg

謹賀新年!

明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いいたします(^-^)/

写真は、大日堂舞楽のクライマックスシーンです!
565_R_20180103193300df0.jpg

ゲット!

ミサゴが魚を獲り、飛び立った瞬間です!
なかなか撮れない真正面からのものです!

秋田県写真協会では、毎年秋田県社会福祉協議会に会員らが撮影した作品を寄贈しています。
これらの写真は、県内の介護施設や障がい者支援施設などに希望者を募り届けています。

今年は206枚の寄贈があり、贈呈式に一颯が撮ったこの写真が使われました。
1984年から始め、今回で9323枚。

目標は一万枚!
2017年12月28日付け、「秋田さきがけ新聞」の22面に贈呈式の記事が載っています。
199_R_201712282148141ef.jpg
以前にもこの写真をアップしており、再掲となります。

コミミズク!

あまり近づきすぎて威嚇されてしまいました!
I92A8481_R.jpg

コミミズク!

ず~っとカメラ目線でした(*^_^*)
というか、固まったままでした(^-^)/
I92A8694_R.jpg

コミミズク!

視線の先は・・・
I92A8270_R.jpg

光が差し込んだ瞬間です!
カメラ目線でした(^-^)/
I92A8213_R.jpg
プロフィール

一颯(いぶき)

Author:一颯(いぶき)
秋田県内を主に、ジャンルを問わずあっちこっちで撮っています。
写真はコミミズクです。
次はどっちに行こう・・・



写真の無断転載・無断コピーはお断りしますm(__)m

Since Oct. 2010

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
リンク
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QR